お小遣いの金額を高くし過ぎなくてもお金持ちに見せる裏技

ついつい男性って言うのは女の前では見栄を張ってしまうもので、特にタイプの女の子であればあるほどついつい”俺に任せろ”と啖呵を切ってしまい、まさに言われるままにポンッとまるでデリヘル感覚で割り切りで出会えた女の子に渡してしまうことって有るんですよね。

 

女の子が、「ホ別5万円でどうかな?」

 

なんて言えば、ついつい「うん、分かった」とATMへ駆け込むようにして引き出すわけで、ラブホ代込みのお金をですね。。。

 

たった1発のエッチにそれだけ出す必要が本当にあったのかとついつい終わってから考え込んでしまうこともあるわけですが、それならどうにか節約できないかなと考えるようになるのも仕方のない話。

 

ただし、また会いたいと思える女の子じゃないと意味ないのは言うまでもないですけどね。

 

実は凄い簡単なのですが、それは高級タワーホテルを使うだけです。ぶっちゃけ見栄えが違いますし、めちゃくちゃ簡単ですよね。

 

これならホ別2万円+ホテル代1人1万円×2で2万円程度でどうにかなるものです。

 

さすがに高級タワーホテルなんて一々探す必要はなく、適当にネットで「高級タワーホテル」と検索して程よい金額の高級タワーホテルを選べばいいだけです、凄い美人の女の子と相手できるときには使える手口。

 

普通の女の子ならその辺のラブホテルで十分なのですと思いきや、美人は意外と部屋なんてどうでも良くて自分さえ綺麗であればそれで良いと言う変な生き物だったりすることもあるので、別にシティーホテルでもOKすることもありますけどね。

 

そういう意味で言えば、むしろ美人とまではいかないけど程々に綺麗な女性だと私よりもイイ思いをしている同性に対する嫉妬心があったりするので、お金が無駄に掛かる場合は多いですので、凄い美人狙いで勝負を仕掛け続けるのが最も安くていい思いができる裏技なのかもしれないです。